• tasukuooura

チューニング

こんにちは、今日はギターのチューニングについて!!!

これが出来てないと何にもはじまらないですからね〜


重要です!!!


っても今時は便利なツールいっぱいありますからねー

オススメはスマホのアプリかな??

チューナーって探せばいっぱい出てくると思いますよ!

後はクリップ式のチューナもありますよね、

持ってますがよく無くします。。。

ライブで使うとなると、どちらも使えませんw

フロアタイプのチューナー買いましょうっ!!!

さてさて、まずはチューニングとは何か?

いきましょうか。

日本語で言えば調弦かな?

簡単に言えば音を合わせましょうねーって感じす。

それに使う道具をチューナーといいます。

チューニング出来てないと何やってもダメだしね。。。

とりあえず、ギター持ったらチューニング!

一番良く使われるのはレギュラーチュニング

とりあえずこれさえ覚えとけばまずはよしっ

後はドロップチューニング多数。

これはまたの機会に書こうかな。

ほい。

ではではレギュラーチュニングについて。




細い弦から1弦2弦〜と名前がついております。

1E-----

2B-----

3G-----

4D-----

5A-----

6E-----


この写真の角度で覚えとくと後々楽ですよ



にチューナーで合わせれば、おけ!

簡単でしょ?あー便利な時代!

と、、、ここからが重要!!!

ここで終わっちゃいかんのですよ。

まず1回チューニングしたら、

軽く弦をびよーんびよーんと引っ張ってみて下さい。

強く引っ張りすぎると弦切れちゃうので指1本ぐらいの力加減で

チョーキング出来る人はそれで。

んで、もっかいチューニング!

んで、また同じ事してチューニング。

音が安定したら、おけ!

2.3回ぐらいで安定すると思いますが弦交換したてはもうちょいかなー?


まとめ


●とりあえず、まずチューニング

●各弦なんの音か覚えましょうー

●チューニングは2回が基本!

ほい。ではまた!!

© 2018 by GITA-SUTA

047-727-8969

info@gita-suta.com

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Google+ Icon